ひなたMBA フードビジネス部門

令和2年度ひなたMBA(フードビジネス部門)で開催した商品開発・食品衛生・販路開拓についてのセミナーを無料で視聴できます。その道のプロフェッショナルな講師陣が基礎的な知識から専門の知識まで幅広く講義した内容を随時公開中。

講師一覧

① キックオフセミナー

河津 善博

河津 善博

トリゼンフーズ株式会社 代表取締役会長

1954年福岡生まれ。西南学院高校を卒業後、有限会社とり善(現・トリゼンフーズ株式会社)へ入社。1998年、代表取締役に就任。就任後は博多の鶏肉ブランド「華味鳥」の開発に尽力し、通信販売事業へ進出、飲食店(水炊き華味鳥)を全国、世界で展開。

戸井 和久

戸井 和久

全国農業協同組合連合会 チーフオフィサー

早稲田大学商学部卒。1978年イトーヨーカ堂入社。執行役員販売事業部長、取締役常務執行役員 衣料事業部長、同衣料・食品事業部長を歴任したのち社長就任。2017年4月より全国農業協同組合連合会(JA全農)のチーフオフィサーに就任。

佐藤 速水

佐藤 速水

農中信託銀行株式会社 顧問

東京大学経済学部卒。1984年農林水産省入省。総合食料局外食産業室長、農林漁業金融公庫企画調整課長、農村振興局長、農林水産政策研究所長、株式会社農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)取締役専務等を歴任。2019年に農林水産省を退官し現在に至る。

柚木崎 千鶴子

柚木崎 千鶴子

公益財団法人 宮崎県産業振興機構
みやざきフードビジネス相談ステーション長

九州大学薬学部を経て1982年宮崎県入庁。宮崎県食品開発センターに長く在籍し、その間、鹿児島大学大学院農学部博士課程で学位取得。宮崎県商工観光労働部食品・メディカル産業推進室長、宮崎県食品開発センター所長を歴任。2020年3月に退職し現在に至る。

② 商品開発プログラム

伊藤 順

商品開発①

伊藤 順

株式会社キースタッフ 代表取締役副社長

筑波大学第二学群人間学類卒、ファイブアイズ・ネットワークス(株)を経て実家田子町のシルバー農業研究開発農園(伊藤農園)で無農薬・無化学肥料のにんにく栽培に従事、その後(株)キースタッフ入社

鳥巣 研二

商品開発②

鳥巣 研二

株式会社キースタッフ創業者
中小企業診断士
一般社団法人エクセレントローカル代表理事

早稲田大学商学部卒、味の素(株)でクノールスープ、ドレッシングの商品企画・開発に従事し、家庭用ほんだし等の調味料商品の予算管理、商品企画・開発担当課長を経て(株)キースタッフを設立

小澤 真

商品開発②

小澤 真

ヤマキ株式会社 取締役常務執行役員

一橋大学法学部卒。味の素株式会社入社。食品部てマーガリン・マヨネーズ開発担当、「Cook Do®」等中華調味料マーケティング担当、「ほんだし®」等和風調味料マーケティング担当を歴任し、ヤマキ(株)へ出向家庭用事業担当を経て現在に至る。

近藤 航

商品開発③⑤

近藤 航

株式会社キースタッフ シニアアドバイザー
株式会社エガイテ 代表取締役

東京農業大学地域環境科学部森林総合科学科卒、広告代理店、Web制作会社を経て、東北復興支援に携わり、株式会社エガイテを立ち上げる。呉学校法人 専門学校 日本デザイナー学院 講師現職
中小企業診断士、デザイナー、6次産業化中央プランナー

加藤 哲也

商品開発④

加藤 哲也

株式会社キースタッフ シニアアドバイザー
ケイ・シグナル 代表
青森県よろず支援拠点((財)21あおもり産業総合支援センター)チーフコーディネーター

東北大学大学院農学研究科農芸化学専攻修了、味の素入社、和風調味料(ほんだし)の開発業務、アメリカ味の素で冷凍食品開発業務、味の素研究所課長を経て独立、現在(株)キースタッフの連携スタッフとしても活躍中。

吉田 浩一

商品開発⑥

吉田 浩一

アルファ・モス・ジャパン株式会社
ゼネラルマネージャー

「電子嗅覚・味覚・視覚システム」等の販売、アプリケーション開発に25年以上携わる傍ら、現在では広く官能分析事業(官能評価とその機器分析的なアプローチの両側面)を手掛ける。QDA法については、2004年から開発者のDr. Herbert Stoneとのセミナーやコンサルを通じて国内に拡大。

③ 食品衛生プログラム

武部 方貴子

食品衛生①②

武部 方貴子

株式会社TODIRECT 代表取締役

イカリ消毒株式会社CLT研究所(コンサルティング部門)で、ISO22000等の規格認証取得コンサルティング、各種原因究明調査(異物・微生物・毛髪クレーム)、を経験。その後、株式会社レジェンド・アプリケーションズで食品メーカー等のFSSC22000規格の取得支援コンサルティング、衛生関連商品の販売に係るアドバイス、食品表示、食物アレルギーに関する相談を担当。

④ 販路開拓プログラム

南波 岳大

販路拡大①

南波 岳大

GENKIクリエイション合同会社 代表

慶應義塾大学経済学部卒。1993年(株)伊勢丹入社。1998年~新宿伊勢丹婦人服バイヤー、新潟伊勢丹婦人フロアマネージャーを経て2013年三越日本橋本店婦人服飾雑貨部長、2015年同店ソリューション事業部の創設、部長就任。2018年(株)三越伊勢丹を退社後、(株)ミス・パリ社長室長就任。2019年日本空港ビルデング(株)入社、同出向にて(株)羽田未来総合研究所 地方創生戦略事業部長就任。2020年現職。

渡慶次 憲夫

販路拡大①

渡慶次 憲夫

株式会社スーパーリンペイ 代表取締役社長

国立琉球大学理学部海洋学科卒業後、(株)ダイナハ(1994年3月1日合併により(株)ダイエーに移籍)にて沖縄県内のショップフロアーマネージャー、エリアスーパーバイザーを経験。 (株)沖縄県物産公社へ入社後はマーケティング室長、店舗統括課長、銀座わしたショップ店長就任。2020年より(株)スーパーリンペイを設立し店舗運営や商品開発コンサルを請け負う。

稲葉 潤一

販路拡大②

稲葉 潤一

(株)日本ツナガル総合研究所 代表取締役

平成8年(株)ローソン入社。店舗勤務からスーパーバイザー(SV)を経験し、平成24年よりナチュラルローソン商品部、ナチュラルローソン商品政策の責任者となり、地域食材を活用した商品開発に積極的に取り組む。その後、北海道ローソン商品部長として北海道の地域資源×食文化を活用した商品開発を行い、北海道ローソンの売上を大きく伸ばし、プロモーション本部プロモーション部長を経て独立し現職。

菅原 敬

販路拡大③

菅原 敬

株式会社キースタッフ シニアアドバイザー
ワンダーワークス 代表

明治学院大学法学部卒、総合商社、専門商社等で営業、商品開発、事業開発、マーケティング業務等に従事。その後地域企業様向け販路拡大支援業務を主業とし、SUGAWARAWORKS.(個人事業)として活動開始、その後業務拡大につき、WonderWorks.と改称 し現在に至る。

宮本 順一

販路拡大④

宮本 順一

宮本企画室 代表

21歳の頃より大手IT企業やベンチャー企業数社にてプロデュース業やマーケティング業を経験した後、独立。ECを活用した小商いの支援と知識の共有」をテーマにEコマースプラットフォームを展開するスタートアップ企業においてセミナーやトークセッション、イベント企画、オウンドメディアの執筆などを通して日本全国のECを活性化させるための業務に携わりながら、下記のような業務も務める。

帆刈 一哉

販路拡大⑤

帆刈 一哉

フォトグラファー

東京工芸大学芸術学部写真学科卒、株式会社ササキスタジオ入社後、2006年にフリーランスとして活動開始。雑誌、書籍、広告などの分野で撮影、2016年にはエプサイト(EPSON)にて個展を開催。

もりおかまりこ

販路拡大⑤

もりおかまりこ

フードコーディネーター
日本食文化料理研究科江戸料理研究家

聖徳大学人文学部卒。(株)ケン・コーポレーションを経て(株)キースタッフ入社。独立後はフードコーディネーターとして活躍。
日本成人病予防協会認定 健康管理士一般指導員/Kushi Institute of Japan 認定クシマクロビオティックインストラクター/テーブル&フラワースクール成城認定 テーブルコーディネーター/日本フードプランナー協会認定 フードスタイリスト/日本豆腐マイスター協会認定豆腐マイスター/幕張マルシェ実行委員